司法書士テリーの四方山ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 改正出会い系サイト規制法

<<   作成日時 : 2009/05/11 18:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろな法律がある。本日、届いた「消費者法ニュース」を
読んでいて、この「改正出会い系サイト規制法」の記事が目に
留まった。

出会い系サイトの危険から、中高校生を保護するための法律。
私なんぞは、そんなに危険なもの、全部禁止すればよいのではと
単純に思うが、諸般事情から、なんでもかんでも禁止はできないのだろう。

この改正法によると、18歳未満のものが、出会い系サイトを利用
しないように、まず年齢確認が徹底されたとのこと。
確認方法として、免許証等を画像メールで業者に送信するか、
利用料金をクレジットカード決済するか、いずれかによる必要
がある。

見知らぬ業者に、免許証の画像を送る人がいるのか?
トップ個人情報なのだから、用心するだろう。

カード決済か・・・これも相当躊躇すると思われるが。

しかし、どちらかをクリアしないと利用できないので、
どうしても利用したいなら、カード決済を選択するか。

ここからは、消費者法ニュースに掲載されていた相談
事例になるが、最初はカードで利用開始したが、じきに、
コンビニ決済、電子マネー決済に業者の誘導で切り替えた
のちに、出会ったサクラのせいで、
4日間で35万円もサイト利用するためのポイント購入
したという話。まんまと業者の作戦にハマってしまった。

業者側も、後日のトラブルに備え、カードより、コンビニ決済
の方が、たぶん都合がよいのだろう。

なお、記事によると、現在は、悪質業者がコンビニ決済を
利用できないようコンビニ本部も事前審査をしたり、
トラブル発生時には、利用者保護の、相談窓口を設置し、
対応しているとのことである。
この相談事例では、消費者センターの相談員さんの尽力により
35万円取り返すことに成功している。

「君子危うきに、近寄らず」に尽きる。

大阪市淀川区西中島6-3-32

第2新大阪ビル805号

光嶋司法書士事務所

06−6306−2657

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


マイリンク集

改正出会い系サイト規制法 司法書士テリーの四方山ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる