テレビCM

今月9日から、近畿司法書士会連合会のテレビCMが
流れています。23日まで、46回流されます。

まだ、私自身は、見ていないのですが、ホームページの
動画は見ました。わりと、いい感じのCMだと思います。
知人からも、「司法書士のCM、やってたなぁ」って言われ、
おおむね好評なようです。

最近は、司法書士の知名度も、だいぶ上がってきましたが、
まだまだ、司法書士って何する人?
と思われる方が多いのも事実です。

私が、試験合格した平成6年頃は、ほんとに知名度というか、
認知度が低かったです。
図書館の司書さんと混同されたり、発音が似ているので、
消防士と間違えられたりもしました。
それと、やはり多いのが、行政書士さんとの混同です。
漫画なんかで行政書士さんを題材にしたものがあり、あちらの方が、
お若い方には、有名だったりしました。

簡易裁判所の代理業務が始まってから、市民のみなさんとの
接点が増えてきました。

新たに、CMで我々の存在を知っていただいて、
事務所を訪ねていただいた方々に、
信頼されるように、業務に精進したいものです。

CMは、下記のサイトでご覧になれます。

http://kinshiren.com/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック