ワクチン接種やっと始まる

10月も20日なのに、ずいぶん暖かい、いや暑い。
新大阪は快晴。

新型インフルが日本で流行し始めたのは、
ゴールデンウィーク前だった。
あれから、半年、やっとこさ、新型インフルワクチン接種が始まった。

どんなわけがあったかは、よく理解していないが、
半年も放置されていたのも同然で、ただただ流行しているので、
うがい、手洗いをせよとの告知に明け暮れた半年だった。

新型インフルは自然発生したもので、人為的な(いわゆるテロ)もの
では、ないとの結論が出ている。

こんな状況で、もし人為的な何かが蔓延したとき、
国家はどう対処してくれるのか?お寒いとしかいいようがない。

開始はされた。なれど、当初2回接種が必要と言われ、
それが昨日には、13歳以上は1回接種で大丈夫と報道された。

ところが、今日はその決定を一旦保留し、もう少し慎重に検討と
いうことになったようだ。
1回接種だと、みんなに行き渡りそうだと、安堵したらこれだ。
まあ、ええかげんなのか、慎重なのか、誰が責任者なのか
さっぱりわからなに状態になっている。

接種の費用もバカにならない。
一部の国民しか恩恵を受けないことが明らかな、高速道路の
無料化に全力投球で、全国民の健康維持には、ずいぶんと
冷たいようである。無料化の優先度合いを考えると、
どう考えてもワクチン接種の無料化が望ましいと思うが。

新型インフル関連の興味深いサイトを紹介。
木村盛世氏のサイト、この方は、国会の委員会で、
空港の検疫官は、大臣のパフォーマンスに利用されたと
爆弾発言したお役人である。覚えておられる方も多いだろう。

http://www.kimuramoriyo.com/

そしれもう一つは、厚生労働省。インフル関連のいろんな書式が
ダウンロードできる、とはいっても一般我々が利用することはないが。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html



ユーザレビュー:
厚労省にも著者にも双 ...
役人は無能って事です ...
厚生・・・一応フィク ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ