京都JCさん

我が家では、日ごろから、水をストックしています。
わけあって、マスクも500枚くらい、ストックあり

このなかから、少しでも被災地に届けたいなぁと
思いながらも、2週間を経過

京都市では、市が中心になって物資募集とか
してへんのかと、ネットで調べたら、
京都青年会議所(京都JC)さんが、京都市の
協力のもと、物資募集したはるのを発見。
ネットってありがたい。

私の家から、片道17キロにある、
運送屋さんが受付場所。
正直、ちょっと面倒かなとも思いましたが、
さっき届けてきました。

受付の運送屋さんの荷受け場に行って
びっくり。
目に飛び込んできた、
大量の物資の山。
なんかそれ見ただけで、涙でてきて、まいりましたわ。

ほんとうに、少しの物資で、
恥ずかしかったんですが、
気持ちよく、JCの係りの方が、荷下ろししてくれました。
数十人の係りの方が、白いジャンパー姿で、
きびきび。

いま被災地にいる方々の、多くが、
修学旅行とかで、きっと
一度は、観光で京都に来てくれはったはずです。
観光都市京都としては、
少しでも、その恩返しをしなあかん、
そういう京都市民の気持ちが
あの物資の山になったんやろな。

京都JCさん、お世話になります。
よろしゅう、お頼み申します。

すこしだけ、被災地に近づけた気がしました。
届けてよかった。