年賀状

年賀状の季節です。
とはいえ、年々年賀状の販売枚数は減少しています。
今後、さらに減ることはあっても、
増えることはないでしょう。

虚礼廃止も浸透してきてるし。

年賀状は郵便局にとっては、
すごくおいしい商売です。
通常50円のはがきをポストにいれると、
即配達体制に入ります。
一週間分まとめて、配達することなんかありえません。

それが、ありえるのが年賀状です。
数週間分を正月にまとめて配達します。
おなじ50円でも利益率が高いのが年賀状。
だから年賀状の売上向上は郵便局にとって至上命令です。

事務所からの帰り道、
もう真っ暗な中、郵便局の前で
ワゴンを出して、見慣れた顔の郵便局の人が
年賀状の路上販売をしています。
この光景は、民営化の前後から見かけるようになりました。

夜の7時ころでも、路上販売していますが、
それだったら、いっそ郵便局開けておけば
よさそうに思うんですがね。
昨夜なんか、局員さんが、交差点まで移動して
声上げてました。
ちゃんと、時間外手当貰って働いているのか、
よけいな心配してしまいます。

年賀状売り出しの日に、金券ショップのぞくと、
バラでなく、ブロック包装された年賀状が
はやくも山積みです。
買い取り価格は、35~40円くらいにようです。
いきなり10円以上損してまで、
金券ショップに年賀はがき持ち込む人?
不思議な現象です。
金券ショップは、売れ残れば、
郵便局で、1枚5円手数料払って、
切手、通常はがきに交換してもらえますから、
ロスなしです。

ところで、「あさみちゆき」という歌手を知ってますか?
「あさみ」が姓で、「ちゆき」が名
井の頭公園の歌姫と言われて結構有名みたいです。
きのうたまたま、この方の
「ふるさとの木の下で」という歌を聴いたのですが、
これがすごく哀愁があって、テンポよくて、
ええ歌なんです。
サビは、みんなで、歌うのがお決まりのようです。
きのうから、耳について離れません。
いちど、ユーチューブで聴いてみてください。
ヒットの予感します。
http://youtu.be/TEDhpvpUJbI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0