ケンミンショウ

読売テレビ(10CH)の人気情報番組
秘密のケンミンショウ

木曜 午後9:00から放映

あすの放送内容は、先週に引き続き
「京都府民」特集

先週の第1弾は、
京都にしかない丼もん「衣笠丼」(きぬがさどんぶり)

京都の人は、東京へ行くことを
上京とはいわない← これは、ほんとだ
私は、生まれて一度たりとも上京と言ったことがない。

老舗とは、最低300年くらい続いた店を言う
したがって明治創業で、老舗というと
冷たい視線にあってしまうというか、
京都のお店で、その程度で老舗と
名乗る店は、ありえない。

そういえば、司法書士制度ができて
140年になりますが、
先日の研修会の講師の先生の事務所は、
京都にあり、さりげなく創業130年に
なるとおっしゃっていました。
業界的には、十分、、老舗だと思います。
もっとも、あのさりげなさは、いかにも
京都的だったので、おかしかったのですが、
大阪人には、ちょっと鼻に付くと
思われたと思います。私見ですが。

先の戦争というと、応仁の乱というのは、
間違いで、ハマグリ御門の変を言う。

番組タイトルが、県民ショウなので、
京都府民というくくりだが、
これは、まさしく京都市民のこと。

かなり、デフォルメされて面白いので、
あすも、しっかり録画予約しておきます。

そういえば、先週、番組に
ご近所のおばさんが出演していて笑った。
ちなみに、そのおばさんは、
かつて、サプリメントの通販番組にも
出ていた強者さんである。
京都人は、結構出たがりの、
いちびりな一面もある。