尖閣諸島 登記完了

きのう、11日に売買契約を
済ませた旨の発表が政府からあったところですが、
もう、不動産登記が完了したそうです。

国の名義にしたわけなんで、
たぶん、所有者は、「財務省」と
なっているんでしょう。

ちなみに、所在地が、
沖縄県石垣市字登野城2390番 ほか
なので、登記簿をネットでも、
有料で、見ることが出来ます。

うわさでは、「総務省」の賃借権の登記が
されているそうです。

登記申請は、国が自分で申請します。
嘱託登記と呼んでます。

ひょっとして、抵当権はなかったのか?
あれば、抵当権の抹消登記は、
売主と金融機関が申請するんで、
売買の嘱託登記と、どう絡めるのか?

賃借権は、所有者と賃借権者が、
同じ国になってので、混同抹消?

形式上、財務省と総務省なんで
混同抹消は、ダメ?

売買にかかる登録免許税は、
お国が権利者なんで、
非課税。

とうぜんですね、納めるほうと、
受け取るほうが、同じ国ですから。

非課税だと、オンライン申請しても、
3000円まけてもらう特典は、ありません。

思い切って、397円払って、
登記簿を見てみますか。