1万人の第九 前日リハ編

お天気に恵まれた週末でした。

土曜日は、1万人の第九の前日リハーサル。

ネタバレすると具合悪いので、
やっと気にせずにブログ書けます。

リハーサルは、別の意味で楽しいのです。
万九は、テレビ番組になるので、
そのためのリハを行うので、
ああ、番組ってこんな感じで制作されるのか、
そんなことがよくわかるのです。

合唱団は、このリハで初めてオーケストラと対面。
そうです。オケとあわせて歌うのは、
これが最初になります。
やはり、オケとやると興奮度合が違います。

リハ通して、何度も胸が込みあげてしまい、
往生しましたよ。

1部のゲストとあわすのも、ここが初めて。
でも、大物!加山雄三氏は、本番当日のみ。
いままで、前日リハに登場しないゲストって、
いたんかな~

そのかわりというか、そのおかげでというか、
「君といつまでも」を佐渡総監督が
指揮をしながら、マイク片手に唄うことに。

これには、1万人の合唱団から、やんややんやの歓声!
さらに、セリフのアドリブまで、大サービス。

幸せだな~
僕は、1万人の第九が大好きなんだ
僕は、死ぬまで1万人の第九をやるぞ!

そのあとは、本番ではやらないけど、
みんなで大合唱!

2曲目は、
「海 その愛」

3曲目は、
「アメージンググレイス」

日本一のブラバン淀川工科高等学校の
女の子が、なんとトランペットソロで、
あのお馴染みのメロディーを吹くのです。
これも盛り上がりました。

本番では、この部分を加山さんがアカペラで
歌い、ペットソロはなかったんです。
見事なペットソロ、ぜひとも、本番でも
披露して欲しかったです。

リハのトピックスは、休憩中に時間限定で、
写真撮影が解禁されたことです。
場内は写真禁止なので、松本アナの
解禁宣言とともに、一斉にみなさん写真、写真。

おまけに、ツイッターとかで、どんどん発信してください!
時代に流れですね。
ツイッターやFBを無視できないということです。

写真は、パノラマで初めて撮ってみました。
本番編は、また別に書きますよ。

画像