29年ぶりの日本一へ

いよいよ、今週末から日本シリーズ
阪神が、29年ぶりの日本一を目指します。

初戦、2戦目が甲子園
3、4、5戦目が福岡
6、7戦目が甲子園

早く優勝して欲しいけど、やっぱり
本拠地、甲子園での胴上げを見たい。
理想的には、11月1日土曜がベスト。

土曜なら、信じているよシスターズも参戦するはず。
なんせ、29年ぶりの日本一
彼女たちは、当然生まれて初めての日本一になる。
先日のCSファイナルでは、
「夢を叶えて」と書いてボードを掲げていました。

この数年間、勉強と応援で大変だった
彼女たちの、夢を叶えてあげたいねーほんまに。

ところが、残念なことに、所要により、
わたしは、11月1日、2日は、甲子園にいけません(涙)

29年前、日本一になったのは、
11月2日だったそうです。
日にちは覚えていませんが、土曜日だったことは
鮮明に覚えています。

当時は、完全週休二日という会社は少なくて、
私が、勤務していた会社もそうでした。
たしか、3時頃で終業だった気がします。
終業後、わたしは、「1万人の第九」のお稽古に
行く途中、梅田の歩道橋で、日本一の瞬間を迎えました。
阪神百貨店周辺は、もうすごい人、人、人、
日本一になった瞬間、阪神百貨店の屋上から、
日本一の垂れ幕が垂らされ、六甲おろしの大合唱と
あいなりました。

あれから、29年か~
当時は、堂島のサントリー本社の近くに、
毎日新聞の本社社屋があり、そこの講堂で、
1万人の第九のお稽古をやっていました。
その場所は、いまの、堂島アバンザになっています。
当時は、第3回目だった、万九も、
ことしは、第32回。
29年前と同じことやってるの、
自分が、なんか、可笑しいです。