嵐山の紅葉

三連休、小春日和に恵まれた京都、
過去にない人出だったと思います。

最終日の月曜、朝早いうちならと、
嵐山へ紅葉狩りに。

渡月橋が見えた瞬間は、
何度見ても、息を飲む美しさです。

嵐山吉兆の近くに、宝厳院というお寺があり、
いままで何度も、塀越しに紅葉や桜を見ていました。

愛犬とも、必ず訪れた地です。
今回、500円払って初めてお庭に入りました。

最近、よくテレビで取り上げられるお庭です。
やはり、きれいでしたが、庭は造形美なんで、
やはり自然の山の紅葉には劣る気がします。
できすぎなんですよね。つくりが。

嵐山も10時過ぎると、次々と人がやってきて、
大混雑に、早々、嵐山を離れました。
なんでも、きのうは、嵐山から、市内の四条大宮までの、
通称、嵐電という路面電車。
嵐山駅に人が入りきれず、改札通るだけで、
小一時間待ちだったようです。

画像

画像