司法書士テリーの四方山ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1万人の第九、当落発表迫る

<<   作成日時 : 2015/07/15 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日も猛暑です。夜は、猛虎です。

安保関連法案のニュースを見たら、
手に手に、採決反対のボードを持った先生方が、
なぜか、全員議長席に背を向け、カメラ目線。

なんか、どこかでみた光景だ。

そう!甲子園の外野の熱心なファンが
勝ち試合のあとに、ボードをカメラに向けてる光景
あれと同じだ。

甲子園は、楽しむ場所です。
個々人が、他人に迷惑をかけることなく
自由に楽しめばいいので、見てるこちらも楽しいです。

でも、先生方がやるのは、
後日、支援者にわたしこんだけ反対しましたよ!
そうアピールする行為にしか見えないんですが。

だいたい、選挙は棄権せずに投票をと呼びかけてる
先生方が、採決に参加しないというのは、矛盾してない?

さて、1万人の第九、略して、万九の合唱団員の
当落発表が、今週金曜正午と発表されました。

つまり48時間後には、当落判明。
う〜落ち着かない。
男子とて、落選する時代です。
おまけに、ことしは、大阪クラスが減って、
北海道や沖縄クラスが新設されてます。
落選要因が多い。

毎年思いますが、どういう仕組みで抽選してるのか?
まさか、人海戦術で選んでるわけはないし。
申し込みも、ネット経由なんで、機械的にエイヤ!と
やってるのでしょうか?

第五希望クラスまで書きましたが、これってかえって
不利になるのでは。
ああ、考えても、現実にはもう決定しているはず。
まな板の鯉とはこのことでしょうか。

大阪市淀川区西中島6-3-32

第2新大阪ビル805号

光嶋司法書士事務所

06−6306−2657

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ


マイリンク集

1万人の第九、当落発表迫る 司法書士テリーの四方山ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる