四条通り 歩道拡幅工事完工

京都市内の唯一の繁華街で交通渋滞の名所
四条通の歩道を拡幅して、片道2車線を
1車線にするという改悪工事が終わりました。

それを記念して、四条通100年史の写真パネルが
四条通りに多数掲示されていました。
その中の1枚がこれです。

画像

四条通りを大丸さんから、突き当りの八坂さんに
向かっての写真。

銀行、証券会社のおおきな看板に注目。
手前から、大和銀行、東洋信託銀行、
山一證券、大阪屋証券、日興証券
京都信用金庫、神戸銀行
銀行じゃないけど、長崎屋

このなかで当時のまま存在するのは、
京都信用金庫だけです。
撮影日が書いてあったのですが、
撮り忘れました。

写真でタテの道(実際は、東西)が四条通り
市電の軌道があるように見えます。
まんなかあたりに、市電が1台走ってる?
市電の乗り場らしき影もある。
市電の四条線が廃止されたのが、
1972.1.23
神戸銀行が太陽神戸のなったのが、
1973.10.1
写真は、1972.1.23以前の撮影でしょうか。

こんど、確認しておきます。

本日発売の週刊文春、
林真理子さんのエッセイに、最近売れてる本
「京都ぎらい」のことが書いてありました。
私も読みました、前半は面白かったけど、
後半は、まあまあでした。



京都ぎらい (朝日新書)
朝日新聞出版
2015-09-11
井上章一
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 京都ぎらい (朝日新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル