新年のご挨拶

明けまして おめでとうございます
今年も、よろしくお願いいたします

元旦、2日と京都市内は穏やかな
好天に恵まれました。
昨年、元旦午後から、歴史的な大雪に
なったことを思いだいます。
http://blog.mitsushima.com/201501/article_1.html

さて、元旦に、人生初、銀閣寺へ
昨年の元旦には、世界遺産下鴨神社へ。
銀閣寺も世界遺産でした。

拝観料500円を納めて、門をくぐって
すぐに、「銀閣」があり拍子抜けしました。

金閣寺だと、門をくぐって、さあいよいよと
言う雰囲気があって、「金閣」が現れますが、
銀閣は、へ?これがあの教科書とかで見た、
あの銀閣?
まだこの奥に、ほんとうの銀閣があるんじゃ?
そんな気持ちにさせられました。

金閣寺と違って、すぐに山の斜面がひろがり、
一面が苔で覆われており、お庭の感じは、
銀閣のほうが趣がありました。

初めて訪れた銀閣寺ですが、小学生の頃の
ある鮮明な思い出があります。

社会科のテストで、確か、足利義政の建てたのは?
その答えとして、「銀閣寺」と書いて、
バツと採点されて100点を逃し、先生に抗議したことが
あるんです。
ちなみに、正解は「銀閣」でした。
うろ覚えですが、先生がおっしゃるには、
寺の名前は、「慈照寺」で、「銀閣」は寺院のなかの、
建物の名前を指すということでした。

その説明に納得して、その後ずっと「銀閣」と言ってました。
でも、一般的には、銀閣寺と呼んでるし、
いまの小学校では、どう教えているんでしょう?

お天気がよくて、池に映る銀閣もバッチリ
映った写真が撮れました。

お客さんみてると、8割は外国人でした。
日本人は、もうこういうところに来ないのかな?

画像