シャーペンの売れ行き好調

シャーペンの売れ行きが好調らしい
新学期ということもあるけど。

最近は、太い芯のシャーペンの人気が
出てるそうです。
わたし、いまだに、鉛筆を結構使います。
22年前にこの仕事を始めたときに、
念願だった電器エンピツ削りを購入し、
いまも、壊れずに使っています。

エンピツは、三菱ユニのBが好きです。
Bだと、消しゴムで消しやすいのです。

シャーペンのクルトガも時々使いますが、
いちばん使っているシャーペンは、
PRESS MAN 0.9ミリ
これは、ぺんてる?だったかな
0.9ミリのシャーペンは、なかなか無いのです。

0.9の芯は、ポキッとならないから使いやすい。
新聞記者がメモするのに使うことを狙いにした
シャーペンなんで、プレスマンといいます。

赤エンピツもよく使いますが、
最近は、太い芯のシャーペンの赤鉛筆が
あるそうです。まだ入手していませんが。

筆記具好きなのは子どもの頃からの習性です。
ぺんてるの赤いサインペンもずっと使ってます。
これは、30年以上前から使っていると思います。

まさに、私の好きな言葉、
「ベストセラーより、ロングセラー」

中央経済社の、
「会社法務書式集」の第2版が出ています。
初版を買い逃した方は、
今度は、お早めに買っておくべきですね。

下記にアマゾン貼っておきます。

会社法務書式集【第2版】
中央経済社
神﨑 満治郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 会社法務書式集【第2版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル