京都三大祭り 「葵祭」

きのうから、五月晴れで気持ちの良い青空

明後日、5月15日は、葵祭があります。
祇園祭、時代祭と並んで、京都三大祭です。
葵祭と祇園祭は、数百年の歴史がありますが、
時代祭は、明治時代に建立された平安神宮の
お祭りなので、かなり新しいお祭りです。

今年の葵祭は、数年に一度の日曜日にあたりました。
平日開催だと、年配の方しか見られませんが、
日曜なので、例年以上の人出となりそうです。

さらに、お天気もよさそうです。
雨にあたるときも、結構あるんで、
晴天の日曜と好条件になります。

お祭りは、優雅な装束に着飾った人々が
ただ歩いていくだけです。
にぎやかなお神輿があったりしません。
ひたすら、「雅」なお祭りなんで、
若者向きでは、ないかもしれません。

当日のお祭りのコースは、京都市内のメインを
歩くので、交通規制も多いです。
ついては、公共交通機関でのお越しをお奨めします。
詳しくは、下記の京都新聞のサイトを
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/aoi/