1万人の第九 第5回お稽古編

土曜日の、日本シリーズがずいぶん前のことの
ように感じます。

きのうは、第5回目のお稽古ということで、
全6回中、5回出席で、前日、当日共通の座席券を
頂きました。
とりあえず、これで、大阪城ホールに立てます。

きのうは、大阪マラソンと重なったせいか、
お稽古の参加者がすごく少なくて、
まあ、毎度の光景ですが。
座席券をもらった人は、最終回を欠席する人が
多くて、次回も少ないと思います。

そんななか、練習は、例によって難所のフーガまわりから
そろそろ仕上げモードに。
わたしも、苦手な箇所を土曜日に2時間ほど
自主練しました、だいぶ安定してきました。
もう一息・・・

発声練習のときに、なぜか、「ふるさと」を歌うことに
うさぎ 追いし。。。です。
これが、突然歌ったのに、ゾクゾクとする合唱に。
さすが、経験者クラスです。

あと、復活した、黒い楽譜を少々練習
少々って、3分くらい(笑)
あとは、自主練してね、と言う感じでした。
黒い楽譜は、リトグリのバックコーラスの楽譜になります。

練習会場は、大阪城の南側で、NHK大阪に近く、
帰り道に、ちょっとNHK前を通過して地下鉄までと
思って歩いていくと、NHKで、催事をやっていて、
べっぴんさんのスタジオセットが見学できました。
ラッキーです。

きのう、セットを見るまで、麻田さんの靴屋さんは、
あさだ靴店だと思ってましたが、
なんと、「あさや靴店」でした。
なぜ、「あさだ」じゃないんだろう?

豆知識ですが、朝ドラは、「運」がつくように、
ドラマの名前の最後が「ん」で終わることが
多いそうです。
たしかに、たしかに。

画像