1万人の第九 テレビ放送前日編

あす、12月23日(金)13:55~14:52
大阪はMBS、関東はTBSその他で
12月4日に大阪城ホールで開催された
1万人の第九の特番が放送されますので、
よろしければ、ご覧ください。

詳細は、下記の公式サイトで
http://www.mbs.jp/daiku/

出演者や番組タイトルを見るに、
ここ数年の傾向である、かなりバラエティ色の
濃い番組になりそうです。

つまり、合唱部分は、番組後半で、10分間も
映るでしょうか?

数多ある一般参加型の第九で、特番があるのは
万九だけなので、贅沢はいえませんが、
見る前に言うのもなんですが、あまり期待はしていません。

初参加された団員のみなさま、くれぐれも
過度な期待をもたれずにテレビを見られることを
強くお奨めいたします。

5年ほど前までは、地上波との特番とは
別バージョンの合唱にスポットをあてた特番が
BS-TBSで放映されていましたが、
いまでは、存在しません。

でも、楽しみです。
サントリーさんが、スポンサーじゃなかったら、
万九の本番はもとより、この特番も成り立たないと思います。
感謝です。

例年、特番が終わるやいなや、ITUNEで
合唱部分のみ、動画がアップされますが、今年は?

そして、追って本番フルバージョンのDVDを
申し込まれた方には、DVDがクリスマスプレゼントの
ごとく代引き郵便で、配達されてきます。

DVDで、自分さがしを目論んでられる方、
特番はハイビジョン映像なので、くっきりと見えますが、
残念ながら、DVDは、ハイビジョンではないので、
よほどのアップにならない限りは
自分を見つけることができませんので、ご覚悟を。

そして、1月中旬には、ブルーレイが発売されます。
こちらは、ハイビジョンなので、自分探しが可能となります。

毎年悩むのが、まず、買うか、買わないか?

買うならブルーレイにしたいけど、
なぜか、発売がDVDよりかなり遅い。
じゃ、両方セットで買う選択肢があるのですが、
セットだと、DVDまで、ブルーレイと一緒に
送られてくるので、遅くなってしまいます。

ブルーレイも来年こそは、年内に発売してほしいですよね。