きのうの、「題名のない音楽会」

週末、好天に恵まれ、陽射しには春の気配を
はっきりと感じました。
日曜(2/19)は、京都マラソンが開催されました。

京都マラソンは、年末年始の駅伝とスタート地点は
同じなれど、コースがまったくちがいます。
観光名所を巡り、鴨川を、市内中心部を走る
京都のええとこ取りのコース。

いたるところで、車が通行禁止になるので、
移動は、ほとんど歩きになり、不便なのですが、
ランナーと沿道応援が一体となり、街全体の
一体感がなんとも言えない、楽しい雰囲気でした。
祇園祭とかでは、こういう感覚を味わえません。

きのうの、題名のない音楽会2500回記念で、
おなじみ「第九」の演奏でした。
さらに、ホール全体で、プロジェクション・マッピングが
行われて、とても幻想的な第九になっていました。

30分番組なので、第九の合唱部分だけですが、
ソリストの独唱に始まり、フルコーラス放送されました。
これって、すごいですよね。
合唱のフルコーラスがNHK以外で放送されるのを
見た聴いた記憶はありません。
永久保存版として、録画に鍵をかけておきました(笑)

番組提供が、海賊と呼ばれた「出光」1社だから
成し遂げられる内容です。
ソリストのテノールは、西村悟さん。
万九でお馴染みです。
阪神の岩貞投手にすごく似てます!
きのうの番組を阪神ファンが見たなら、
なんで?岩貞がタキシード着て歌ってるんだと思うでしょう!

演奏は、東京フィルさん
おやおや、コンマスさんに、見覚えのあるお顔。
一昨年の万九で、ゲストでコンマスされてた
三浦さんが!
苗字が、三浦さんで、楽器がバイオリン・・・ 気になってました。
やはり、そうでした。

昨年の大河ドラマ「真田丸」のあの軽快なテーマソングを
演奏されていた、三浦文彰さんが息子さんでした。
どことなく、お顔立ちも似ています。

きのうの放送を見逃した方は、来週日曜の夜にBS朝日で
再放送があるはずです。
来週は、辻井信行さんと、若き奏者のコラボです。
気鋭の女性ヴァイオリニスト小林美樹さんも出演。

春からは、司会が、石丸幹二さんに交替のようです。