1万人の第九 第3回 お稽古編

選挙があります~
三度の飯より、選挙大好きです。

前原先生、もってなさすぎる・・・・
8月に、たまたま前原先生が京都市内洛北高校前で、
朝の辻立ちされてるのを見ました。
国会議員になられる前から、ずっとそこで、
辻立ちされてるので、まだやってはるんで、驚きました。

「名を捨て、実をとる」と言ってましたが、
あれれ? わざとかな?
いや、真剣に言った気がする。

使い方、ちょっと違う気がしますが・・・・
名は、政党名をさしてた・・・・
まあ、ええけど。

きのうは、1万人の第九 3回目のお稽古
さあ、きょうは、フーガ!と気合をいれてたら、
いきなり、出だしからの、反復練習が始まった。

「まず、森を見よ! そして木を見よ、枝を見よ!」

まず、森 すなわち、最後までやってから、
細部を抑えるのが、受験の王道。
経験者クラスなんで、よけいにそう思うのですが。

でも、後半は、やっと「フーガ」
昨年の本番以来のフーガ。
心、躍らずにはいられませんでした。
昨夜は、自分でも、なかなか、いいでき(自画自賛)

でも、欲求とは、エスカレートするもの。
フーガ部分だけ歌うのは、なんだか面白みにかけてくる。
やはり、フーガの前から、歌って、フーガに入る直前に
一瞬の静寂。。。。
あれが、あっての、フーガ

ああ、贅沢いったら、お叱りをうけそうです。
昨夜のお稽古が、いちばん楽しかったです。

帰りは、すっかりリピータになった、
京阪のプレミアムカーで