甲子園 開幕

プロ野球開幕(東京ドーム)
京セラ開幕
そして、本拠地の開幕
ことしは、3回開幕試合がありました。

3試合とも、前売り券完売、大入り満員です。

昨夜の、甲子園開幕ゲーム、勝つには勝ちましたが
今季を象徴するような、内容でした。
まあ、今季と言うか、このところ毎年同じなんですが。

もうすこし、プロ野球らしいプレーをして頂きませんと。

昨季の今ごろも、連日のエラーに泣かされましたが、
今季も、まずは、エラーが多いし、加えて記録に
残らないエラーもどきも多い印象があります。

金本監督就任時は、積極的な走塁を・・・
そういっていて、当時は、メッセンジャーが
開幕カードで盗塁をみせたほどでした。

ところが、今季は9試合消化して 12球団で
唯一の盗塁ゼロです。

かわって目立つのが、牽制死、憤死、走塁死、走塁ミス
1回の髙山がタッチアップできなかった・・・・
おかげで、ノーアウト 1、2塁で得点なし。
5回のロサリオのヒットで、糸井が本塁で憤死。
糸井は、はなから、3塁までしか行く気がなかった
みたいで、3塁手前で、減速、あわてて加速して
本塁に突っ込むもアウトに。

広島にお手本となるプレーがいつもたくさんある。
とにかく、すきあらば、ひとつでも進塁してやる!
1塁に走者が出たら、次は、意地でも
1、3塁をつくろうとする。
そして、1、3塁となったら、なにがなんでも
1点は獲ろうとする。
常に執念を感じさせるプレーが多いのが広島。
その対極にあるのが、阪神。
キャンプのときは、いつも積極的なんだけど、
公式戦が始まると、キャンプの成果がみえない。

なんでなんでしょう?

でも今季も不思議なことに、3位にいる。
総得点数は少ないけど、総失点は6球団で
最少数、当然チーム防御率は1位
なんか、去年の再現の予感です。いまのところ。
優勝への2大条件
藤浪が貯金をつくってくれることと、
ロサリオの期待とおりの活躍。

藤浪の復活は、遠いように思えます。
ロサリオは、さっぱり。。。。
日曜にしか打点を挙げないし。。。。
但し、打撃は突如と好転することがあるので、
今後期待できると思います。

あとは、若手がブレイクしてくれることに
期待します。
今夜は、ルーキー高橋投手がプロ初先発。
もし、高橋が今夜、勝利すれば、
甲子園デビューに限れば、
1995年の川尻以来だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0