きょうは、愛犬の命日

6年前のきょうも、こんなきれいな青空でした。

あの日は、まだ京都市内に桜が残っていました。

お別れ前に、桜の咲く場所を車で
回り道して、通ってもらったことを思い出します。

いまも、ふとした瞬間に、すぐそこから、
愛犬が出てきそうな錯覚にとらわることがあります。

青空のどこかに、そして心のなかに、
永遠にいつづける愛犬。

毎年、忘れずにお花を贈ってくださるご夫妻、
いつもありがとうございます。

愛犬のイメージにぴったりのこんなお花が届きました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0