京都の謎の廃屋

毎晩、見たいテレビがないのに困る日々
ニュースを見る意外は、たいがいは録画しておいた
2時間ドラマとかを見ています。

年末になると、長時間の歌番組をやりますが、
まずもって、見ることはありません。
そんな中、昨夜、日本の名曲グランプリと
いう特番をやってるのを見ました。

とにかく名曲のオンパレード、
そして懐かしい映像
名曲は、色褪せないですね。
ほとんどが、昭和の歌でした。
昭和というだけで、30年以上前ということです。

最後まで、飽きずに見てました。
ああいうのを、紅白でやって欲しいです。
島津亜矢さんの声の澄み具合は、
いまの歌謡界では、ダントツですね。

京都市内の鴨川が交差する「出町柳」
そのすぐそばに、大きな古いお寺?があるのですが、
30年以上前、いやそれ以上前?
なんか人の居る気配はないし、
門は朽ち果ててきてたし、とても謎でした。

五反田の旅館と似た雰囲気で
詐欺の話が尽きなかった土地です。

了徳寺というお寺だったみたいで、
このたび、真宗大谷派の寺院に敷地が寄付されたそうです。

この土地、グーグルマップでみるとわかりますが、
鴨川の西岸に面した広大な土地です。
1500坪ほどあるみたいで、最後の2度と出ない好立地です。
京都法務局に隣接する7億円のマンションを超える
好立地。法務局から北へ1キロ弱いったところ。

鴨川に面していて、大文字が見える、
この2大条件を満たしています。
超高級ホテルにぴったりの土地、
それも、寄付。
利用方法が気になります。
https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20181219000027

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0