司法書士テリーの四方山ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS まんぷくラーメン

<<   作成日時 : 2019/02/22 15:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チキンラーメン発明物語として、
期待してスタートしたものの、
なかなかラーメンにたどり着かなくて
あまり面白くなかった、「まんぷく」
4ヶ月以上たって、やっとインスタントラーメン誕生

ドラマの時代は、もうすぐ元祖東京五輪の
時代ですが、五輪の話、出てますか?

ちょうど、「ひよっこ」の時代もこのあたりでしたが、
ひよっこで、チキンラーメン出てきたかな?
というより、チキンラーメンのマークが、
「ひよこ」 これは、偶然???

大河ドラマは、ずばり東京五輪のはずが、
なんだか、明治からはじまり、まどろっこしい。

スマホですぐに、なんでもわかる世の中になり、
我慢ができない体質になったのか?
あまりに、まどろっこしいと、見る気が失せますね。

まんぷくでは、このラーメンは、20円です。
わたしが、かすかに記憶があるのが、
発売後、数年たってからで、
なんとなく、40円くらいだったかなぁと
思っていたら、新聞の読者投稿で、35円とありました。

40円、主食にするなら、高くはなかったかも?
その当時は、5円、10円でお菓子が買えました。
いまでいう、ベビースターが10円くらいだったかな。
カップヌードルが誕生したときは、
1970年くらいですが、100円でした。
ちょうど、その頃に、京都に初めてマクドナルドが
できて、ハンバーガーが、100円?120円?
カップヌードルも、ハンバーガーも、
流行の最先端の食べ物で、初めて食べたときは、
友達に、自慢する人がいたくらいです。

きょうの、まんぷくで、チキンラーメンに
生卵を入れてましたが、あれは、そこそこリッチ(笑)
卵、バナナは、まだ、高価な存在でしたから。
病気見舞いといえば、化粧箱に、籾殻を敷詰めて、
卵を20個くらい入れて、見舞いの品にしていた時代です。

チキンラーメンは、今食べても美味しいから、
すごい食品です。
ただ、当時は、そのあとに発売された、
明星のチャルメラがお気に入りでした。
チャルメラ、見かけないな

大阪市淀川区西中島6-3-32

第2新大阪ビル805号

光嶋司法書士事務所

06−6306−2657


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ


マイリンク集

まんぷくラーメン 司法書士テリーの四方山ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる