法人番号

先日、会社設立登記した、
クライアント様よりお電話があり、
いま、銀行口座開設にきているが、
法人番号が不明なので口座開設できないと
窓口で言われているとのこと。

わたしは、登記簿に書いてあるんですがと
お答えすると、どうも、その番号とは違うようで、
国税庁が定める法人番号を指すようでした。

会社設立後の、口座開設まで関わったことが
ないのですが、個人のマイナンバーに相当する
法人番号が必要なようでした。

登記簿に載っているのが、12桁の会社法人等番号、
これを常々法人番号と呼んでいます。

国税庁が定めるのが、13桁の法人番号。
会社法人等番号の先頭に1桁、数字を追加してあります。
よって13桁。

12桁の番号をもとに、ある数式により計算して、
1桁追加するようです。
ネットで簡単に検索できますが、登記完了後
約1週間くらいしないと、検索しても出てこないみたいです。

登記簿のデータと国税庁のデータがリアルタイムで
リンクしてないようです。

法務局で設立登記が完了して、1週間くらい経過すると、
会社の本店に普通郵便で、法人番号の連絡が
あるみたいです。

勉強になりました。