ブラタモリ京都御所編

7月に、銀閣寺、東山編をやったときに、
どうも、風の噂に聞く、タモリさん目撃情報と、
放送内容がマッチしない。
まあ、タモリさん、プライベートで京都に頻繁に
来られてるから、その目撃情報なのか、
と思っていたら、不意を衝かれて京都御所編。

実に、ブラタモリらしい内容で、面白かった。
430年前、豊臣秀吉が建てた、
聚楽第(じゅらくだい)の跡の石垣が
あんな、京都の路地の奥に存在したとは、初耳。

御所用水、あれも、興味深かった。
あんな、ところに、御所に水を引いていた
用水路の名残があったとは。
言われてみれば、なるほど、納得です。

もう少し、涼しくなれば、ブラタモリに
登場したところをなぞってみるのは、
とても、面白いと思います。
なんせ、拝観料も不要で、タダで、
古都の雅な、歴史をエンジョイできます。

出町にある、高野川と賀茂川(鴨川)が合流する
Yの字の、有名なポイント
最近、「鴨川デルタ」と呼ぶのが主流です。
ブラタモリでも言ってましたが、京都の人で、
鴨川デルタなんて、言ってる人、見たことないけどね~
若者は知りませんが。
京都の人なら、普通に、鴨川の三角州とか、
出町の三角州とか、言うと思いますよ。

それから、嵐電に乗るシーンありましたが、
あのあたりは、あんまり見るもんも無いので、
やめたほうがいい気がします。

そんな時間があったなら、京都御苑内をくまなく
散策することをお奨めします。
みどころ満載。
迎賓館は、有料なれど、ほかは、無料です(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0