遺言作成サポート

早くも、11月
あすから、またまた3連休
京都では、秋の非公開文化財の特別公開が始まる。
正倉院展も魅力的ですが、
この特別公開も、毎年大人気。
なんせ、一生に一度、見られるか見られないかの
文化財が見られるのですから。

とはいえ、10月中旬から、京都市内の
外国人観光客がめきめき増えいます。
よく、マイカーでの観光は控えて
公共交通機関を使えと告知してますが、
公共交通機関も、たいがいです。

3連休だと、満員通過はザラだし、
乗っても、ぎゅうぎゅうの満員、
それで、大渋滞。市バスも地獄です。
お気をつけください。

遺言作成、民法の相続法改正があり、
いつも以上に、神経を使います。
改正内容もさることながら、施行日や、
附則による経過措置。

先般も、親が亡くなって、相続人を調査したら、
見知らぬ相続人が存在し、ご自宅の名義変更に、
たいへん手間取りました。
比較的、皆さんのご協力があり、無時に
名義変更できましたが、家庭裁判所にかかることになると、
手間も、費用もかかります。
こんなとき、遺言書があれば、すんなり名義変更
できたのにと、つくづく思います。

やっぱり、相続人となる子どもに、苦労をかけない
ためにも、遺言書作成はとても大事です。

あと、遺言作成のご依頼をいただき、
もっとも、気になるのは、
作成準備しているあいだに、依頼者がお亡くなりになること。
これは、年齢によりません、何があるかわかりませんから。
せっかく、依頼するとこまで行っておきならが、
遺言が完成するまでに、亡くなられたら、
どうしようと、いつも心配になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0