ジュンク堂京都店 閉店

京都の繁華街といえば、
四条通りの一部と、
河原町通りの一部しかない。
四条通は、西の端が大丸さんで、
東の端が、高島屋

近年、京都駅前も賑わってるが、
あれは繁華街ではなくて、大型商業ビルが
数軒あるだけで、京都人は、ヨドバシくらいにしか
買い物いくことがない。

その四条に、大型書店のジュンク堂ができたのが、
1988年開店で、ビル1棟まるごと書店。
河原町通りの大型書店が次々閉店し、
ジュンク堂にいくことが増えた。
元々、何のビルだったか、新築だったのか
まったく思い出せない。

そのジュンク堂が2月で閉店とのこと。
時代の流れです。
2015年に、河原町のBALビルに
丸善ジュンク堂が開店してからは、
もっぱら、そちらを利用するようになってました。
すぐ近くに、2店舗も?とずっと思ってましたが、
やはり、閉店。
仕事に使う専門書を置いているので、
中味を確認したときは、ジュンクで確認して
購入しますが、専門書は、重いので、
家にもって帰って、それをまた仕事場までとなると、
ついつい、A社でポチッとすることが増えます。
最近は、出版社が割引で、直販してるのも、
書店には響いているのでは?

しかし、わたしは、まだ都会なんで大型書店が
ありますが、地方の同業のひとは、どうしてるんでしょう?
時に、気になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0