8800億円

マイナンバー関連で、過去9年間でつかった費用が
8800億円とは。
ここにきて、マイナンバーカードの申請が増えてるそうです。
増えても、国民の2割しか保有してないそうです。

わたし、マイナンバーカードを作って数年たちますが、
利用したのは、コンビニで印鑑証明書を3回ほど
申請しただけです。
ということは、持ってなくても、不便じゃないということ。

この春から、健康保険証の機能をはたすというので、
やっと役立つのかと思ったら、10月に延期されました。
これだいぶん前から、保険証としてマイナンバーカードを
使いたい人は、予約登録しろ!といわれて、予約しました。

そのとき思った単純な疑問。
近所の医院や、病院に、カードの読み取り機がないと、
保険証として使えないから、
読み取り機は、どうするのか?

パソコンにつなぐ、カードリーダーがありますが、
あれで、いいのか?

どうやら、専用の読み取り機が必要な感じです。
10月には、再延期されそう。

それにしても、1年で約1000億円か
それだけあれば、アクリル板が相当配布できそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス