甲子園の看板

甲子園だけではなくて、野球場には、
あまり聞いたことのない会社の看板があります。

そんなとき、このご時世、スマホで、
検索して、ああこんな会社なんだと思います。
そして、自然と会社名を覚えます。

きのう、ネットニュースでよんだのですが、
甲子園の看板の広告料は、地上波の中継がある
前提で、価格が設定されてるそうです。
無観客試合の一部を、中止にして、
秋に開催する球団のあるなかで、阪神は、
この方法をとらない理由に看板があったとは。

関西以外では、地上波の野球中継がないそうです。
関西も、秋になると他の番組が放送されて、
野球中継がありません。
そうなると、看板を出した会社から、
広告料の返還を求められるようです。
返還を防ぐには、無観客でも、地上波中継のある
いま、試合を開催する必要があるということです。

看板にも、世情が反映されています。
過払返還ブームのときには、弁護士や司法書士の
看板が球場にでていましたが、
いまは、みません。
甲子園には、1塁側に出てましたが、いまは、
建設会社になっています。

レフト外野に、昨年から、
ホテルニューアワジの看板が出ています。
ここは、もともとは、マンション屋さんの看板でしたが、
ある騒動で、無くなりました。
でも、ニューアワジの看板、微妙に映りにくい位置です。
レフトのポール際に、フライか、ホームランのときしか、
映りません。
ということは、その分、広告料がお安いのでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0