Number  1029号

きのう6/17発売の、Number1029号
表紙が、佐藤輝選手
ルーキーが、Numberの表紙になるのは、
清原、松井、以来、3人目だそうです。

かつては、毎回購入していた雑誌ですが、
最近は、気になるときだけ買っていて、
久しぶりに買ったのですが、文字が小さい、
こんなに、小さかったのか?

薄い雑誌なので、ページ数を減らしているせいか?
この時点で、Numberの購入層は、若い人に
限定されるけど、若い人は、雑誌を買わないから、
Numberの編集者は、シニアを意識して、
活字の大きさや、字体に、気を配るべきでしょう!

Numberも、忘れた頃に阪神特集をやります。
おそらく、いつもより印刷部数を増やしているはず。

まだ、パラパラ目を通しただけですが、
猛虎の年表みたいな記事があり、その時の勝敗数が
載っていました。

きのう時点で、阪神は、39勝しています。
阪神が日本一になった、1985年は、74勝です。
年間試合数が、130試合の時代です。いまは、143試合。
日本一の2年後、吉田政権が崩壊した年の
1987年の勝ち数が、41勝でした。
41勝ですよ、今季でいうと、あと、2勝しかしないと
いうことになります。

これは、これで、すごいことです。
改めて、暗黒時代のすごさを認識しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0