デーゲーム記録も、オセロ記録も

先週末は、2つの連続記録が最悪の形で途切れた。
勝ち、負けが、交互にオセロ状態だった記録は、
土日の連敗という形で、途絶えました。
デーゲーム、今季負けなしの記録も
土曜日に負けて途切れました。

というか、この土曜、日曜は、最悪の展開での
負けでした。

今季は、開幕から調子がよかった要因がいくつかあります。

1.犠牲フライで、1点取る、最低限ができていた。
2.バントが成功していた。
この二つは、ずっと、阪神が苦手でした。
なんせ、ノーアウト、2塁、ひどいときは、3塁でも
無得点に終わっていました。

風向きが変わったのが、5月20日雨天中止になり、
その翌日からの、広島との3連戦が、コロナで中止と
なったあたりで、そこから、苦手な交流戦に突入しました。

戦力で言えば、今季、2番で、高打率の糸原の離脱も
そのころで、追い打ちをかけるように、
自慢の中継ぎ陣が、機能しなくなってきました。
いわば、ダブルパンチをくらった状態です。

課題のエラーの多さは、ことしも、直ってませんが、
エラーを上回る、打線、投手の好循環で、
貯金を積み上げてきましたが、
この土曜、日曜は、エラーで負けたといえる試合でした。
どうにも、直りません。
負け始めると、実に、エラーが目立ちます。
そもそも、昨年まで、あれほどエラーをしながら、
守備のコーチ陣は、そのまま残留でした。
ここは、実に不可解です。

中継ぎ陣も、岩貞、岩崎にかかりっきりで、
次の世代が、さっぱりです。
次々と、いままで、登板していない若手が出てきましたが、
いずれも、力不足は否めません。

きのう、急きょ、先発登板した、西純矢投手、
19歳です。
なんぜ、きのう、もっと若者らしい、思い切った
投球ができなかったのか?
コーチも、思い切っていけ!と助言したのか?
将来は、有望でしょうが、現時点では、
1、5軍でした。
こういうとき、いつも思います。
藤浪投手は、高卒で、デビューからいきなり、
勝ってましたからね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0