ドラゴン桜のラーメン

春のドラマは、結局、ドラゴン桜だけ見てます。
ほかのは、撮りだめがたまり、視聴時間もない故、
ディスクを整理しました。

このまえの、ドラゴン桜を野球の無い昨夜見ました。
いつもの、ラーメン屋さんのシーン。

ラーメンが上から、アップになるシーンがありました。
いままでも、ラーメンの全体が映ったのか?
わたしには、初めてに思えましたが、ここで大発見。

まず、スープが濃い濃い。黒っぽいスープです。
チャーシューの、色目、そして、わりとハムのような薄切り。
もやしの、盛り方。
そして、センターに鎮座する、九条ネギと思われる
ネギの刻み方に、盛り方。
これって、どこかで見た!

わたしが、いちばん好きな、ラーメンというか、
正確には、中華そば、新福菜館の中華そばとソックリ!
そもそも、あんなに、黒いスープは、新福しかみたことがない。

1点、新福の違いは、半分に切った「にぬき」がひとつあること。
にぬきとは、ゆで卵のこと。
でも、これは、記憶違いかも。

ドラマの最後に出てくる、協力会社の名前を
コマ送りで、見ましたが、どこにも、ラーメン指導「新福菜館」
とは、出てきませんでした。
気になって、検索しました。
そしたら、やはり、このラーメンは、新福菜館の中華そばを
モデルにしていると多数の情報が。

新福菜館は、第一旭とともに、京都駅の東のほうに、
2軒並んである名物店です。
わたしの記憶でも、半世紀前には、すでに、
どちらの店も、人が並んでいました。
個人の感想ですが、天下一品より、
この2点は、はるかに老舗で、昔から有名でした。
これに、次ぐのが、天下一品だと思います。

どのラーメン屋さんも、いまでは、全国的な知名度です。
ちなみに、新福菜館のチャーハンも、めちゃ黒いです。

ドラマで、ギョーザも出てきますが、あの大きさは、
新福菜館の
ぎょうざでは、ありませんね。
新福菜館のギョーザは、もっと小振りなので。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)