東京五輪はじまる

まさか、人生で2度、東京五輪があるとは。

しかし、この4連休は、何だったのか?

木金は、ソフトと、サッカーを見ればよかった。
ところが、自国開催、時差のない五輪とは、
こんなに、すさまじかったのか!?

土曜、日曜は、競技が重なっていて、
テレビ観戦もたいへんでした。

五輪の金メダルは、生中継でみるのがポリシーです。
いままで、時差があっても、必死で生で見てきましたが、
時差のない五輪で、足元をすくわれました。
まずは、水泳の大橋選手の金メダル、
ワクチン接種とまるかぶりで、見逃しました。

次は、スケボーの、堀米選手
卓球ペアを必死で見ていたら、すっかり見逃し。

阿部兄妹は、しっかり、見ました。

阿部一二三選手の、金メダル獲得の試合、
試合が終わった瞬間、一二三選手は、
畳の上では、喜びを一切、態度に出さずに
淡々と、畳を降りていきました。
このシーンが、いちばん、感動しましたね。
これぞ、日本の柔道だと!

前の東京五輪で、正式種目になった柔道
そして、その時できたのが、日本武道館。
その武道館で、取った金、灌漑深いです。

失礼ながら、柔道に、レスリングに、カーリングは、
4年に一度見る競技です。
柔道も、またルールがかわっていたように思います。
有効~が無くなってた。

やたらに、ゴールデンスコアの試合が多かった。
そして、気になったのが、4分間が終わったときに、
「どらの音」
ご~んというやつです。
なんか、中華料理っぽい、ひょうきんな音。
あんなの、前から、鳴ってました?

柔道といえば、胸に、家族とくっきりタツゥーを
入れてたブラジルの選手。
銅メダルがほんとに、うれしそうでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス