クライマック終わる

クライマックシリーズは、惨敗でした。

終了後、矢野監督が、この悔しさ・・・と
言いましたが、悔しいというより、
むなしかったです。ただただ、むなしく、さびしい
シーズンの終わりになりました。

クライマック初戦は、おなじみの完封負け。
2戦目は、今季を象徴するないようでした。

ルーキー佐藤、中野で、2得点
チームの勝ち頭、青柳がつくったピンチを
ルーキー伊藤がリリーフ。

チャンスは作るが、「あと1本が」出ない。
あまりにも、おなじみの場面の連続。
代々糸井は、おなじみの平凡な打ち損ね内野フライ。

極めつけは、エラーからの失点。
なんども見せられたシーンです。

監督のいう超積極的とは、何を指すのか?
盗塁数にこだわりますが、たしかに、リーグトップの
盗塁数ですが、それが勝利につながらないと
意味がないし。

そんなに、盗塁に固執するなら、
もっと堅実な守備を目指して欲しいです。
いわば、「超堅実」
積極的と無謀は、紙一重です。
きのうも、初球から、打って、アウトが多かった。
これって、積極的?
単なる、無謀にしかみえません。

最終的には、短期決戦のクライマックは、
1000勝監督の原監督、
200勝監督の矢野監督、
まさに、この差に思えました。
選手でいえば、給料の高い人が、しっかりと
働くか、働かないか、この差も大きい。

神宮に行けると思ったんですけどね・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)